身体を大きくしたい!と沢山食べる事ってあると思います。

何をどのタイミングで食べるのかが非常に大事になってきます!

例えば、トレーニングや競技の前に食べる時は何を食べるのが良いのか?

自分は色々試して、2~30分前に炭水化物を摂取するようにしてます。

パンでもお米でも、フルーツでも良いです!とにかく少しでも炭水化物をお腹に

入れます。厳しいトレーニングをする為にはエネルギー源がないと動けませんよね!

トレーニング後は?というと、高タンパク質の食べ物を摂ります。

トレーニングや競技直後はプロテインで済ましても良いのかなと思います。

晩御飯はしっかりと高タンパク、程よい炭水化物、ビタミン、ミネラル、脂質の

バランスのとれた食事をしなければいけません。

身体を大きくする為にはタンパク質!とイメージします。

確かに大事ですが、他の栄養素が不十分だと、せっかく高タンパクの食事を摂っても

効果が半減してしまいます。

疲れにくい、疲れがすぐにとれる身体にする為にはバランスの良い食事が1番大事です!

いつも気持ちの入ったトレーニングや競技をする為にはタンパク質だけでは足りません❗️❗️

ただ、激しく運動すると分かっているときの運動前の食事はお腹いっぱい食べないで

ください!
身体を動かす事よりも、消化吸収すること

を優先してしまうようです!
人それぞれ内臓の消化吸収能力は違います。

沢山食べて下痢をしてしまう方は、なるべくこまめに分けて食事をしましょう!











花小金井 腰痛トレーニング 肩凝り スポーツ障害 カイロ 整体小平

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://watanabechirop.blog.fc2.com/tb.php/771-ccb0254a