打撲や捻挫等、受傷後にズキズキする痛みが出てきます。

痛みって何でズキズキするのか?
という事を考えてしまいます。

急性の痛みはズキズキする痛みが強いですね!

何かがぶつかった後、可動域以上に捻ってしまったりすると筋肉の繊維は切れて

しまいます。そうすると炎症と痛みが出ます。炎症が起きると脳は痛みの物質を早く

受傷した所から流し出そうと血流を促進します。

ズキズキするのはこの為ではないかと言われています。

ということは、受傷直後から温めたほうが良いのでは?という考え方もできます。

自分は、ギックリ腰になった時に温めた事があります。

ズキズキドクドクと腰が脈打ってるのが分かりました💦

かなり痛かったです。

冷やす事と温めること、両方試しましたが、どちらが治りが早いかは痛みがある

程度引いてからの身体の動かし方で変わってくるのかなと思います。

個人的な感想としては、ズキズキする痛みはなるべく避けたいのでアイシングします。

痛みがある程度引いてからは温める事と身体を動かす事に注意を払います!

痛みが強く、患部に熱がある場合はアイシングをした方が良いと思います❗️






















花小金井 腰痛 肩凝り スポーツ障害 小平 トレーニング カイロ 整体
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://watanabechirop.blog.fc2.com/tb.php/766-1ce99509