2017.06.14 力こぶ!
筋トレをしている男性は力こぶ💪を大きく、形良くしたいと思われている方は結構

いらっしゃるのではないかと思います。
筋トレの成果は、いかに筋肉に刺激を与えるか

だと自分は思います。

刺激を与える方法としては
①高重量を挙げる
②回数を多く挙げる

が主な刺激を与える方法です。

自分は力こぶを大きくしたくて高重量でアームカールをひたすら行っていました。

デカくはなりましたが、形がイメージしたのと少し違うなぁと。

高重量を挙げる時は、とにかく挙げる❗️事を意識します。

収縮がメインです。

身体全体を使って挙げます!

これだけでも力こぶが大きく、形良くなる方もいます。

でも、自分は形良くというのが納得のいくものではなかったです。

今では高重量を挙げる➕ネガティヴを意識できる重さで挙げる事を取り入れてます。

ネガティヴっていうのは、
アームカールの場合だと下ろす時の動作です。

挙げる時はポジティブです。
下ろす時に、出来るだけゆっくり下ろします。

だから、高重量では出来ません!

今自分がやっているトレーニングは
「高重量挙げる→ゆっくりと下ろす」

の組み合わせです。

高重量を挙げた後、なるべく早くゆっくり下ろすトレーニングに移行できると良いと思います!

キツいですが、筋肉に刺激を与えるには良いトレーニングです❗️😊

























花小金井 トレーニング 腰痛 肩コリ スポーツ障害 小平 カイロ 整体



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://watanabechirop.blog.fc2.com/tb.php/734-52bb7a8c