長いお休みを頂きましてご迷惑をおかけ致しました…。

今日からまた全力で施術とトレーニング指導をやりたいと思います❗️❗️

フルーツジュースや野菜ジュースで
「濃縮還元」、「ストレート果汁」

という表示があります。

昔は濃縮還元は栄養素が抜けて、飲んでも期待している栄養素を摂取出来ないと

言われていました。
今は製造技術が進歩して、ストレート果汁

と同じ位の栄養素があるみたいですね!

自分は今でもストレート果汁を選んでしまいますが、あまりどっちが良いかは

気にしなくても良いのかな?と思う時もあります。

ただ、表示を見てあまりに添加物が多いジュースは選ばないようにしたいですね!

理想は生搾り❗️です。
理想と現実が…ですね。。。























花小金井 腰痛 肩凝り スポーツ障害 小平 トレーニング カイロ 整体
スポンサーサイト






上の2つのグラフは先日のトレーナー団体のフォーラムで頂いた資料の一部です。

BMIは皆さん健康診断でよく聞く言葉ではないでしょうか?

肥満の国際基準ですが、グラフを見るとBMIとコレステロール共に低い数値の方の

ほうが生存率において低い数字が出ています。

うーん。やっぱり痩せすぎ、コレステロール低すぎは良くないんですね。

食生活や運動も極端にならないようにバランスが大事になってきますね❗️❗️



















花小金井 トレーニング カイロ 整体 腰痛 肩コリ スポーツ障害 小平




2017.05.31 講話会
先日、ブリヂストンスポーツクラブさんで、腰痛・肩コリ等関節痛の予防という

内容のお話しをさせて頂きました!

お越し頂いた方の半数以上は腰痛持ちでした。

やはり腰痛の方は多いですね…。

自分も腰痛持ちなので、お話しを聞いていると悩む所は大体同じだなぁと思いました。

腰に関する既往歴を聞いて、運動を少ししました。

やっぱり腰椎の前弯が大事だと再認識しました。

腰だけを反らせて下さいとお願いすると、膝を曲げてから腰を反らせてしまいます。

膝を曲げて腰を反らせていると錯覚しているのかな?と感じました。

腰椎の前弯を作るためには骨盤が前傾にならないと上手くいきません。

骨盤の前傾を意識する所から始めましょう!と説明すると、皆さん何回か動いた

だけで出来るようになりました。

出来て終わりではなく、続けてなんぼですよ❗️と。

あっという間に講話会の時間が過ぎてしまう事が分かっていたので、今回は

要点を2つだけにしました。

2つだけにしたのに、時間内に終わりませんでした💦

伝えたかった事は繰り返しお話ししたので、少しでもお家で運動を実践してもらえれば嬉しいですね❗️






















花小金井 腰痛 肩コリ スポーツ障害 小平 トレーニング カイロ 整体



自分はそこまで身体が硬くありません。
昔は身体が硬いとペアストレッチの時に

後ろからグイグイ押していました。
それが当たり前でした。

身体が硬すぎるのは良くないですが、ある程度柔軟性があれば、そこまで気にする事

はないのかな?と思います。
競技をする前やトレーニングをする前は

あまり長時間のストレッチはやらないように指導しています。

伸ばす時間が長過ぎると、関節の安定性・筋収縮の低下が起こるリスクが出てきます。

パフォーマンスの低下に繋がるおそれがあるんですね!

だから、伸ばす時間が長いストレッチをするより筋肉を収縮する動きを意識した

ウォーミングアップをしてもらいます。
大前提は心拍数を上げて筋肉の温度を上げて

から行うことはどの競技でも同じです!

筋肉を収縮した反対側の筋肉は自然と伸ばされます。

結果的に伸ばされるという考え方がウォーミングアップでは良いのかなと思います!

お風呂上がりに伸ばすストレッチをするのは良いと思います。😊


























花小金井 腰痛 肩コリ スポーツ障害 小平 整体 カイロ トレーニング

2017.04.20 背中を丸める
背中を意識して丸めることはできますか?
自分はお客さんに背中を丸めてもらう時に

1番先に伝える事は背中を丸めるという事は骨盤を後傾してから背中を丸めてもらう

ように伝えます。

肩甲骨辺りの背骨は丸められるのですが、骨盤のすぐ上にある背骨(腰椎)は丸める

意識を持つ事が難しく感じる方は多いです。

丸める=腹筋をかなり使う事が理解できてくると背骨全体を丸く出来るようになると

思います!

背中を丸める事と背中を反る事は表裏一体です!どちらかに偏らないようにしましょう!

日常生活では背中の一部(肩甲骨の辺り)が丸くなりやすいです!

背中全体を丸く出来ると良いです!

背中を反らせる時は骨盤前傾してから反らせる事を意識してみて下さい!

骨盤から上半身の連動性って物凄く大事です❗️



上の写真は背中を丸めるのが甘いです!
もっと骨盤を後傾して丸く出来ます!

























花小金井 腰椎 肩こり スポーツ障害