3月23日金曜日、今現在の予約状況は


申し訳ございません!
19時以降の予約が可能となっております!

予約、お問い合わせは

☎️042-452-3178
✉️chirop 33@gmail.com

までお願い致します!


自分は、ここ2~3年で花粉症の症状が酷くなってしまいました。

鼻詰まり、くしゃみが酷く、今年から目の痒みまで加わりました…。

本当に辛いですね💦

くしゃみが連発してくると、首や腰が何だか痛いと感じることがあります。

くしゃみをする時の姿勢は大体背中が丸まってしてしまうようです。

本来、人間の姿勢の理想は脊骨がS字曲線に近い姿勢です。

頭と上半身の重さを支えるために頭の下と腰の部分が前側に湾曲しています。



くしゃみをする時、腹圧が高まり背中が丸まります。

背中が丸まると頭が前方に移動します。

背中が丸まり、頭が前方に移動すると、頚椎と腰椎にくしゃみの衝撃がかかります。

くしゃみが続くと首、肩、腰に負担がかかり痛みや不快感が出てきます。

なるべく、くしゃみをする時も背中は丸めないようにしましょう!































花小金井 腰痛 肩こり スポーツ障害 小平 カイロ トレーニング 整体

スポンサーサイト
2018.03.01 3月1日
3月1日木曜日、今現在の予約状況は

14時以降の予約お待ちしております!


今読んでいる本が、擦り傷や火傷は消毒しない!という事が書いてあります。

昔からマキロンを愛用していたので、興味深く読んでいます。

形成外科医の先生が執筆しているので、臨床例を交えて分かりやすい内容です。

キズには消毒しないでワセリンを塗り、感想を防ぐために患部にラップを巻くだけ!

という処置が治りを早くするみたいです!

もし、子供が擦り傷になったら試してみます!

昨今の何にでも除菌するという事にも警鐘を鳴らしています。

過度な手洗いもダメみたいですね!

常在菌と上手く付き合う事の大事さを感じております!

キズには消毒液!という考えが今後変わりそうですね!




















花小金井 腰痛 肩凝り スポーツ障害 小平 トレーニング カイロ 整体
2月9日金曜日、今現在の予約状況は

18時以降の予約お待ちしております!


ご予約、お問い合わせは

☎️042-452-3178
✉️chirop 33@gmail.com

までお願い致します。


肩凝りには肩甲骨を動かすといいです。

でも、肩甲骨だけ動かすというイメージではなく、肩甲骨の動きよりも前に脊骨の

屈曲・伸展をしてから肩甲骨動かすことを意識すべきです!

肩甲骨を上方に動かす時は顎を引いて脊骨を丸めるようにしてから挙げます。

肩甲骨を下方に動かす時は天井を向きながら脊骨を反らすようにしてから肩甲骨を

下げるようします。

首、脊骨、肩甲骨の動きが一連の動きとして認識できると筋肉も反る・屈む時に使われる

色々な筋肉が協調しあいます。
この協調運動こそが大事です。

全体の動きがスムーズに出来ると、一箇所に負担が集中する事が減ってきます。

協調運動、大事です‼️
















花小金井 小平 腰痛 肩凝り スポーツ障害 トレーニング カイロ 整体
2018.01.18 肩甲骨の動き

1月18日木曜日、今現在の予約状況は

午前、午後共に空いております!

予約、お問い合わせは

✉️chirop 33@gmail.com
☎️042-452-3178

までお願い致します!


肩甲骨の動きというとイメージしにくいですかね。

肩甲骨を動かすという事は背骨も動かさないといけません。

肩甲骨を横から前方に動かす時は背骨を丸めるようにすると分かりやすいです。



上の写真がそうです。


肩甲骨を背骨に寄せる動きになると、背骨を反らすようにすると肩甲骨わ、引き寄せる

動きが出来るかなと。



上の写真は肩甲骨を寄せる動きよりも背骨全体を反らせる動きを意識しているのですが

肩甲骨も引き寄せる動きも入っています。

肩甲骨だけを動かすことは難しいです。

背骨も一緒に動かすことで肩甲骨も動く事を理解するといいですね!



















花小金井 腰痛 肩凝り スポーツ障害 小平 トレーニング カイロ 整体
2018.01.13 腰の違和感
1月13日土曜日、今現在の予約状況は

18時以降の予約をお待ちしております‼️


何らかの理由で腰に違和感があるなぁと。
そんな時は皆さんどう対処しますか?

安静にしておこう・湿布を貼ろう・マッサージに行こう・寝よう等々ありますね!

違和感があればワタナベカイロに来て欲しいですが、そんな時間もないという方には

四つん這いになって行う運動をして欲しいですね。

まず、
①四つん這いになる
②右足、左手を床と平行になるまで伸ばす
③右ひざ、左ヒジをみぞおちの下で合わせる(合わせる時は背中を丸める)
④左足、右手も②.③と同じように

これを3~5セット行います。

腹筋と背中の筋肉の動きが良くなり、腰回りが安定して違和感が改善すると思います!




















花小金井 腰痛 肩凝り スポーツ障害 小平 トレーニング カイロ 整体