2月9日金曜日、今現在の予約状況は

18時以降の予約お待ちしております!


ご予約、お問い合わせは

☎️042-452-3178
✉️chirop 33@gmail.com

までお願い致します。


肩凝りには肩甲骨を動かすといいです。

でも、肩甲骨だけ動かすというイメージではなく、肩甲骨の動きよりも前に脊骨の

屈曲・伸展をしてから肩甲骨動かすことを意識すべきです!

肩甲骨を上方に動かす時は顎を引いて脊骨を丸めるようにしてから挙げます。

肩甲骨を下方に動かす時は天井を向きながら脊骨を反らすようにしてから肩甲骨を

下げるようします。

首、脊骨、肩甲骨の動きが一連の動きとして認識できると筋肉も反る・屈む時に使われる

色々な筋肉が協調しあいます。
この協調運動こそが大事です。

全体の動きがスムーズに出来ると、一箇所に負担が集中する事が減ってきます。

協調運動、大事です‼️
















花小金井 小平 腰痛 肩凝り スポーツ障害 トレーニング カイロ 整体
スポンサーサイト
2018.01.18 肩甲骨の動き

1月18日木曜日、今現在の予約状況は

午前、午後共に空いております!

予約、お問い合わせは

✉️chirop 33@gmail.com
☎️042-452-3178

までお願い致します!


肩甲骨の動きというとイメージしにくいですかね。

肩甲骨を動かすという事は背骨も動かさないといけません。

肩甲骨を横から前方に動かす時は背骨を丸めるようにすると分かりやすいです。



上の写真がそうです。


肩甲骨を背骨に寄せる動きになると、背骨を反らすようにすると肩甲骨わ、引き寄せる

動きが出来るかなと。



上の写真は肩甲骨を寄せる動きよりも背骨全体を反らせる動きを意識しているのですが

肩甲骨も引き寄せる動きも入っています。

肩甲骨だけを動かすことは難しいです。

背骨も一緒に動かすことで肩甲骨も動く事を理解するといいですね!



















花小金井 腰痛 肩凝り スポーツ障害 小平 トレーニング カイロ 整体
2018.01.13 腰の違和感
1月13日土曜日、今現在の予約状況は

18時以降の予約をお待ちしております‼️


何らかの理由で腰に違和感があるなぁと。
そんな時は皆さんどう対処しますか?

安静にしておこう・湿布を貼ろう・マッサージに行こう・寝よう等々ありますね!

違和感があればワタナベカイロに来て欲しいですが、そんな時間もないという方には

四つん這いになって行う運動をして欲しいですね。

まず、
①四つん這いになる
②右足、左手を床と平行になるまで伸ばす
③右ひざ、左ヒジをみぞおちの下で合わせる(合わせる時は背中を丸める)
④左足、右手も②.③と同じように

これを3~5セット行います。

腹筋と背中の筋肉の動きが良くなり、腰回りが安定して違和感が改善すると思います!




















花小金井 腰痛 肩凝り スポーツ障害 小平 トレーニング カイロ 整体



12月13日水曜日、今現在の予約状況は

午前中は空いてます!

午後は17時からスポーツクラブにてトレーニング指導の為15時までの予約とさせて頂きます。

ご予約、お問い合わせは

✉️chirop33@gmail.com
☎️042-452-3178


まで宜しくお願い致します!

小・中学生のうちに、一度にたくさん食べるのはあまりオススメしません。

まだ消化機能も十分ではない時に、一度に大量の食べ物を食べても消化しきれません。

ましてや、これから動くという前に大量に食べても消化する為に内臓に血流を多くの

割合を割かなければならないので運動前は適度な量でなるべく消化の良い食べ物を摂らないといけません。

お昼の食事休憩は1時間位でしょうか。
食べて消化吸収するまでに約2時間はかかるので

大量に食べるのはあまり良くありません。

運動するという事は、全身の筋肉に血流を促さなければなりません。

そんな時に大量の食べ物を食べてしまうと内臓にも血流を促さなければならないので

両方とも血が足らなくなってしまいます。

練習した後に、家に帰ってから沢山食べるほうが身体にとっては良いですね‼️


11月29日水曜日の今現在の予約状況は

10時~15時まで空いてます!

16時~営業終了時間までトレーニング指導の為、15時までの受け付けとさせて頂きます!

ご予約は
メール chirop33@gmail.com
☎️ 042-452-3178

までご連絡お待ちしております‼️


筋肉が硬くなってるかな?と思った時に皆さんは柔らかくする為になにをしますか?

ストレッチ・運動・サウナ・マッサージ店に行く等色々あります。

硬くなってる原因も色々あります。
長時間同じ姿勢・身体を酷使した結果等

アプローチの仕方は人それぞれです。

ストレッチは仕事の合間にやる方はいるんじゃないでしょうか。

長時間同じ姿勢で、筋肉が硬くなってる方には筋肉を収縮する事に意識を持っていく

事をお勧めします!

デスクワーク等の同じ姿勢の場合、頭の重さと両腕の重さが常に首や肩周りの筋肉

で支えられています。

支えているという事は緊張状態が続いていることになるのかなと。

収縮もしていないし伸ばされてもいない状態が続くと、硬くなってしまう事が多いようです。

筋肉は縮む事が仕事なので、まずゆっくり出来る範囲で縮む事が大事です‼️

縮む事をしないで、急に伸ばしてしまうと痛みが出てしまう事もあり得ます。

長時間同じ姿勢で肩が凝ったなぁと思ったら、ゆっくりと肩周りの筋肉を収縮させる

ことをしてみて下さい!

両肩を耳に近づけるイメージです。
ゆっくり行います!

やってみて下さい!


















花小金井 腰痛 肩凝り スポーツ障害 小平 トレーニング カイロ 整体