小学校3.4年生の野球チームのお手伝いをさせてもらっている時に、子供達のスパイクの紐がすぐに

解けてしまいます。自分の少年野球時代も解けることは良くありましたね💦

小さい時は紐が解けてもあまり気付かないですね。

それが中学や高校になると、しっかり紐が結ばれてないと力が入らなくなってきます。

あとは硬く結べていないと不安になります。

きつくてしっかり結ぶという事は、人間の身体でいうと股関節周りの筋肉を鍛える

ことなのかなと思います。

お尻や下腹部に力が入らないと足の力を上手く上半身に伝えることが出来ません。

バットやボールに力を伝える為には足から股関節を通じて背中・腹部の力を足して

最後にバットやボールに力を伝えます。
手や足に力を伝える為には結び目である股関節周りの筋肉がが非常に大事なんですね!


















花小金井 トレーニング 腰痛 肩コリスポーツ障害 小平 カイロ 整体
スポンサーサイト
腰に良くないことといえば、やっぱり1番は屈んだ姿勢だと思います。

屈むというと…
椅子に長時間座っていると背中が丸まって

きます。
車の運転もそうですね!

床に置いてある荷物を持ち上げる時も屈みます。

どれもしょうがないといえばそれまでですが、やっぱり注意をしないと腰痛がひどく

なることがあります。
ジワジワ痛くなれば気をつけようと思いますが

ギックリ腰のように突然激痛がくると大変です。

痛くなった原因を考える余裕はないんですね💦

だから痛くなくなってきたらおっかなびっくりと動きます。

どこに注意が必要かも分からないまま、痛みがなくなると以前のように生活します。

そしてまたギックリ腰になるという…

繰り返していると必ず悪化します。

自分でケアできる所はできるだけ注意をしないと腰痛になってからでは痛みが重く

なってしまいます。

今、運輸業界で荷物が捌き切れないくらい物量が増えてドライバーさんが大変だと

ニュースで見ました。
ドライバーさんは腰に良くない姿勢が多い

です。一日中車の運転をし、荷物を持ち上げる姿勢を繰り返すので本当に大変だと思います。

帰ってから、できるだけ腰をゆっくり反るようにストレッチをしたほうが良いです。

立った姿勢からお腹をゆっくりと前に突き出すだけでも良いです!





















花小金井 腰痛 肩コリ スポーツ障害 小平 トレーニング カイロ 整体
2017.02.22 野球の思い出
自分が子供の頃お世話になった少年野球のチームでお手伝いさせてもらっています。

自分が所属していた頃から監督をされている方に、自分の息子が指導して頂いてます。

監督がノックをして、息子が受ける姿を見て凄い幸せな気持ちになりました!

自分が野球が楽しいと思ったのは監督さんに指導して頂いてからなので、子供達も

野球って楽しいと感じて欲しいですね!

辛い練習もしますが、みんなで励まし合い、その辛さを乗り越えると野球も上手く

なるしチームワークも良くなります!

監督がノックを打って自分がボールを渡し息子がノックを受けるという姿をずっと

見ていたかったです。

監督は息を切らせても頑張ってノックして頂きました(笑)

子供達が大人になった時に、リトル楽しかったなぁと思ってもらえるように頑張っていきたいですね

監督さんに多くを学んで自分も監督さんのようになれたら最高ですね!






















花小金井 腰痛 肩コリ スポーツ障害 小平 カイロ 整体 トレーニング

























2017.02.20 花粉症の薬
最近、暖かくなる日もあり三寒四温なのかな?と思います。

花粉の飛散も勢いを増してる感じですね💦

自分は花粉症の飲み薬と点鼻薬を処方してもらいました。

花粉症の薬って凄いですね!すぐに鼻詰まりと鼻水が止まりました!

でも、頭痛が凄いんですね。
あくまでも自分の症状ですので。

花粉症の薬を飲んだらみなさんが頭痛になるということではありません!

点鼻薬だけでも乗り切れそうなので先生に相談です。

市販の点鼻薬はずっと使っていると効き目がなくなってくるそうです。

自分がそうでした。
市販の点鼻薬を使っていて、全然鼻詰まり

と鼻水が治らなくて耳鼻科の先生に診てもらったら、市販の薬は長い期間使うと効き目が

なくなると言われました。

暖かくなってきて嬉しい反面、花粉症の方にとっては大変な時期ですね😓


























花小金井 腰痛 肩コリ スポーツ障害 小平 トレーニング カイロ 整体

自分は腰が痛い時、まずは太もものハリ・股関節の動き・臀筋のハリ・腹圧がしっかり

かかるか・背中の筋肉のハリを確かめます。

痛みを引き起こす要因は人それぞれです。

痛みがある場所だけが要因であることのほうが珍しいように思います。

痛みがある場所の周りの筋肉や関節のバランスが悪かったり、偏った使い過ぎで

痛みが出てしまう事が多いです。

自分では痛みが出てきた所に意識が集中してしまい、他の筋肉や関節に注意がいかない

ことがほとんどです。

痛くて湿布や痛み止めの薬を飲むけどあまり変わらないなんて事もあります。

自分もそうでした💦

痛いとあまり身体を動かそうとしません。

動かさないと余計に身体のバランスが悪くなります。

これは悪循環です。
自分が経験あるので痛くて動きたくない

気持ちはよく分かります。
でも、自分で動かさないと本当の改善には

ならないんですね!

本当の改善をお手伝いする為に自分のような者がいるのではないかなと思います😊





















花小金井 腰痛 肩コリ スポーツ障害 小平 トレーニング カイロ 整体